メッセージ

マレーシアSEOで対策をするべき言語
マレーシアでは人口の8割近くがインターネットユーザーとなっており、都市部を中心にスマートフォンも高い割合で普及しています。インターネットでオンラインショッピングを楽しむ人の数もどんどん増えてきており、検索行動が既に日常生活に根付いています。そんなマレーシアではSEO(検索エンジン最適化)対策は最も重要なデジタルマーケティング施策のひとつです。日本においてそうであるように、マレーシアでもSEOは効果的で費用対効果の高いマーケティング手法として広く認知をされています。

サービス内容

  

SEO対策

マレーシアでSEO対策をする場合、気をつけなければいけない点はどの言語で対策をするかということです。マレーシアは多様な民族構成となっていて、1つの国の中でいくつもの言語が話されています。主だった言語として、第一言語であるマレー語、英語、中国語、タミル語があります。その為、自分がリーチをしたいターゲットがどの言語で検索をするかによって、SEO対策をする言語も変わってくるということです。1人が複数の言語をしゃべることが当たり前のため、単純に人種での切り分けという訳にもいかず、言語の選定にあたっては入念なリサーチが必要になります。

  

キーワードの選定

マレーシアローカルの感覚に即したキーワード選定
対策する言語を決定したら、次にどういったキーワードで上位表示対策をするかを考えます。考えると言っても、検索の仕方や使うキーワードが日本人の感覚とは遠い為、単純に私達が考えた言葉を翻訳しただけでは不十分です。せっかくSEO対策をするのであれば、上位表示したキーワードが実際に現地のユーザーに検索されていないと意味がありません。その為、適切なキーワードを選定することはなかなか難しい場合が多く、マレーシアでの検索行動を理解した専門家の助力を得ることが望ましいです。

  

マレーシアSEOの最新状況を理解した対策

マレーシアSEOの最新状況を理解した対策
Google検索エンジンはサイトのコンテンツ内容やユーザ体験等を含めてサイトを評価するようになってきており、小手先のSEO対策では上位表示をすることが難しくなりました。加えてマレーシアではどういったウェブサイトやコンテンツが上位表示されていて、これからSEO対策をするにはどういった点に気をつければよいのか、といった理解が重要になります。弊社では、様々なウェブサイトを上位表示に導いた実績や、日頃のGoogleアルゴリズムの研究を基に施策を提供します。日々進化するGoogle検索エンジンの最新アルゴリズムを捉え、貴社のマレーシアSEO対策の成功に導きます。

企業情報

Company Name/会社名

eeevo next Sdn Bhd (マレーシア代理店)

Representative Name/代表者名

荒木 理崇

No. of Employees/従業員数

Capital/資本金

Nature of Business/事業内容

SEO

Tel & Fax

03-2202-2690

Website

http://www.eeevo.asia/

Date of establishment/設立年月日

Address/所在地

B-9-2, Level 9 Block B Northpoint Offices, Mid Valley City, No. 1 Medan Syed Putra Utara, 59200 KL